トップページ > 製品情報 > 映像機器 > VP-37KZ

VP-37KZ

ビデオカメラ用ピンホ-ルレンズ 正像タイプ

希望小売価格:85,000円(税別)


オーバービュー 機能と特徴 製品仕様
同梱品 注意事項

オーバービュー

強化マルチコーティングアクロマートレンズを採用した正像型タイプのビデオカメラ用ピンホールレンズ。色収差や球面収差を抑えた最高の光学性能を誇ります。3CCDビデオカメラにも対応可能なフラッグシップモデル。
ページの先頭へ

機能と特徴

  • 映像機器の多様化の流れ
  • 近年の映像機器の多様化で情報収集という現場においてのTPOに合わせた機材の選択肢の幅は無限に広がりました。しかしながらその多様化とは裏腹に肝心かなめの画質面においては不満を抱える高画質派のユーザーは少なくありません。
  • コンバーターレンズというクラシカルな撮影スタイル
  • ビデオカメラレンズ前面にコンバーターレンズを装着するという撮影スタイルはある意味非常にクラシカルな撮影スタイルです。コンバーターレンズはレンズ前面(もしくは後側)に装着することで簡単にマスターレンズの特性効果を変更できます。特にレンズ交換がままならない民生用カムコーダーの分野においては、容易に撮影スタイルを変えられるという利点を享受できるため、また唯一の手段として幅広く活用されています。
  • 画質への影響
  • レンズ交換をせずレンズ前面にコンバーターレンズを装着するという撮影スタイルのデメリットは、どんなに光学特性に優れるコンバーターレンズ(リヤコンバーター然り)を装着しようともマスターレンズの光学特性は必ずスポイルされ画質を破綻します。それは、マスターレンズ側がそれ自体で自己完結する光学システムであることに他なりません。マスターレンズの設計者にとって意図しないコンバーターレンズが付け加えられることはおおよそ想定外なのです。
  • それでも高画質
  • しかしながらカムコーダーにおいて民生機ですら一部機種においては撮像素子にRGB分離構造を奢り、記録レート24Mbpsもの高ビットレートにて圧倒的な高画質記録を実現しています。地上デジタル放送も凌駕するようなハイスペックを民生機で実現でき、放送並みの高画質を低コストで享受できるようになりました。レンズ前面にコンバーターレンズを装着するというクラシカルな撮影スタイルによって避けて通れないデメリットよりも、カムコーダーの圧倒的な高画質を手軽に活用でき享受できるという恩恵には計り知れないものがあるというのも事実なのです。
  • 画質重視派にとって最善の選択肢
  • ピンホールレンズというコンバーターレンズをレンズ前面に取り付けるというユニークな撮影スタイルは当社が長年提案し続けてまいりました。デジタルハイビジョン時代の到来で映像を取り巻く環境は大きく様変わりしようとしています。どんなに撮影機材が最新鋭になろうとも、その撮影スタイルが価値ある選択肢の一つとして今なお提案し続けられることは、そして多くのユーザーの支持を受けて新モデルVP-37KZの発売にいたったことは、今選ばれるべき「撮影者のツール」のひとつとして、独自技術にこだわり品質を追求してきた結果であると自負しております。

ページの先頭へ

製品仕様

商品名 VP-37KZ
製品カテゴリー ビデオカメラ用正像型ピンホールレンズ
画角 62.4度(1.9m離れた位置で2.3mの範囲を撮影)
ビデオカメラ装着ネジ径 37mm
レンズ先端径 外径Φ4.0mm、内径Φ3.0mm、凸1.5mm
外寸 Φ40×58.5mm
重さ 80g
※上記仕様及びデザインは性能向上のため予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
※本体は絶対に分解しないで下さい。
ページの先頭へ

同梱品

VP-37KZ本体、取扱説明書兼保証書、使用に関する注意書
ページの先頭へ

注意事項

※本製品の保証期間はお買い上げ日より6ヶ月となります。
※ご使用の際は、付属の説明書をよくお読みになり、十分理解された上でご使用ください。
※本体は絶対に分解しないで下さい。レンズの光軸調整はきわめて高い技術が必要です。保証期間内であってもお客様が分解された場合有償修理とさせていただきます。


※本サイトに掲載される全ての内容(テキスト、写真、イラストなど)の著作権は、その著作および制作者にあり、法律で保護されています。二次使用等の行為は、禁止いたします。
ページの先頭へ